前日記者会見


前列左から、山本聖途(トヨタ自動車)、クイーン・ハリソン(USA)、ティアナ・バルトレッタ(USA)、福島千里(札幌陸協)、江島雅紀(日本大学)、後列左から、トーマス・レーラー(GER)、蘇炳添(CHN)、ジャスティン・ガトリン(USA)、ケンブリッジ飛鳥(Nike)、サニブラウン・アブデルハキーム(東京陸協)

男子100m:リオ五輪 男子100m銀メダリスト


Justin GATLIN(USA)

ジャスティン・ガトリン USA

「先週の上海は、ちょっとしたケガがあり、川崎に向けてコンディションを上げたい気持ちもあり大事を取り、キャンセルした。現在の調子は非常に良い。シーズンは始まったばかり、1つ1つ集中してレースを迎えたい。」

日本のケンブリッジ飛鳥とサニブラウン・ハキームに対し「キチンと毎回波のないレースを心がけることが大事、あまり考えすぎない」とアドバイス。

女子100m・走幅跳:リオ五輪 走幅跳 金メダリスト


Tianna BARTOLETTA(USA)

ティアナ・バルトレッタ USA

「こんにちは!日本へ戻ってこられて大変嬉しい。100mと走幅跳の両方に参加するのはこれが初めてではないし、体調はとてもいい状態。明日は、走幅跳に関しては、6回コンスタントによい跳躍をしたい。100mは計画通りのレースを着実に実行したいと思っている。(昨年リオが終わるまで内緒と言ったスキルに対する質問に対し、笑顔で)私の強さの秘訣は引退するまで内緒よ。天候もいいし、よい記録を出したい。」

男子やり投:リオ五輪 やり投 金メダリスト


Thomas ROHLER(GER)

トーマス・レーラー GER

「今日練習し、グランドの状態がとてもよかった。風も穏やかで、自分自身のコンディションもすごく良いので、明日はかなり良くなるのではないかと予想している。リオでもドーハでも最善を尽くして、とても良い結果が出た。明日も素晴らしい結果を出そうという目標で臨みたい。」

男子100m:リオ五輪 男子400mリレー銀メダリスト


Aska CAMBRIDGE(JPN)

ケンブリッジ 飛鳥 Nike

「シーズンが始まって、状態はすごくよくなってきている。明日は(ロンドン世界選手権参加)標準記録(10秒12)をまずは突破したい。久しぶりの日本のレースなので、自分でもすごく楽しみにしている。海外で3レースに出場したのは、とにかくハイレベルなレースに出たかった。明日はガトリン選手と走れる素晴らしい機会で、見に来てくださる観客の皆さんにもワクワクしてもらえるレースができればいいと思っている。」

男子100m:ダイヤモンドアスリート


Abdul Hakim SANIBROWN(JPN)

サニブラウン アブデルハキーム 東京陸協

「今シーズン初戦が自己ベスト(10秒18)で、とてもいい流れ。上海から帰り、時差もないし、明日はいい条件でレースができれば、標準記録も切れると思う。昨年はケガをしてシーズンを途中で終えてしまった。明日は久しぶりの日本での試合となる。海外トレーニングで得たスキルを見せたい。」

リオ五輪銀メダリストのガトリンから「力のある選手」と言葉を受け、「とても光栄です。」と答えた。アメリカで同じチームでトレーニングを共にしたバルトレッタからも「最初、ジュニア選手が、と思ったが素晴らしく進化している。」と褒められた。

パラリンピック

ジャレッド・ウォレス USA:男子100mT44

佐藤圭太 トヨタ自動車:男子100mT44

高桑早生 エイベックスHD:女子走幅跳T44


THANKS
DAY          HOUR   MINUTE   SECOND
Title Sponsor & Official Timer
セイコーホールディングス株式会社

Official Sponsors
大塚製薬
Organizer


Supporting Organizations


facebook twitter

Planar Client Options
Layout Style
  • Wide
  • Boxed
Theme Preview