2012

ルート  /  HISTORY  /  2012

第2回 2012年5月6日(日)◇川崎市等々力陸上競技場

ロンドン五輪代表選考会を兼ねたセイコーゴールデングランプリ川崎が5月6日、川崎市等々力陸上競技場で開催された。女子100、200mの日本記録保持者、福島千里(北海道ハイテクAC)や男子やり投げの村上幸史(スズキ浜松AC)、女子400mの北京五輪代表で今大会の前年に出産した千葉麻美(東邦銀行)や男子棒高跳びの沢野大地(富士通)らの活躍に注目が集まった。

海外勢はアテネ五輪金メダルの男子110mHの劉翔(中国)、女子100mにアリソン・フェリックス(米国)が出場し優勝した。

Headline
  • 劉翔13秒09の好タイムで優勝/男子110mH
  • 女子100mはアリソン貫禄V
  • 岸本男子400mHでA標準突破
  • ディーン向かい風に負けずV/男子やり投げ
  • やり投げ村上右太もも痛みも2位
  • 女子400mママで復帰の千葉6位
  • 女子100mH木村A標準見えた
第2回大会リザルト/男子
第2回大会リザルト/女子

※年齢、所属は当時のものです。

2012 PHOTO GALLERY

フォトギャラリーの見方

1.写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
2.写真下の「▶」をクリックするとスライドショーがスタートします。
3.「×」をクリックすると閉じます。
 

前の画像へ  スライドショー自動再生  次の画像へ 
移動 フルサイズ表示 閉じる
DAY          HOUR   MINUTE   SECOND
Title Sponsor & Official Timer
セイコーホールディングス株式会社

Official Sponsors
大塚製薬
Organizer


Supporting Organizations


facebook twitter

Planar Client Options
Layout Style
  • Wide
  • Boxed
Theme Preview