You are here: HOME
NEWS
 出場日本選手、公開!! - 2014年4月12日
各種目に日本を代表するトップ選手が出場します。現在の国立競技場で行われる最後の国際陸上競技大会。世界から終結するメダリストたちとの戦いに注目です。
日本選手 エントリー一覧 
 注目の海外選手情報 - 2014年4月4日
本大会にはオリンピックや世界選手権のメダリストが続々と出場を表明しています。
注目選手のプロフィール・戦歴を掲載いたしました。
注目の出場選手<海外>

※選手情報は今後も随時配信予定です。 
 最後の国立競技場。世界のメダリストが続々出場を表明! - 2014年3月3日
3月10日(月)よりゴールデンシートチケット、メモリアルランチケット発売開始!
今年のチケットは3種類。様々な特典が付いている恒例のゴールデンシートに一般チケット、 そして今年限定のチケットとして、全競技終了後に国立競技場内のトラックを「走る」「歩く」ことができるメモリアルランチケットの販売も決定しました。ゴールデンシートおよびメモリアルランチケットは3月10日(月)から、一般チケットは3月17日(月)から発売を開始します。
 大会開催概要    チケット発売詳細

本大会は、開催が1日の競技会としては最高水準のIAAF(国際陸上競技連盟)ワールドチャレンジミーティング第3戦として開催されるものです。
今年の実施予定種目は、ワールドチャレンジミーティング種目として男子10種目、女子6種目に加えて、IAAFハンマーチャレンジ(女子)を行います。さらに、オープン種目として男女それぞれ4×100mリレー、4×400mリレーも実施予定です。なお今回は、本年9月に開催される第17回アジア競技大会の代表選手選考会も兼ねています。
改修前の国立競技場で行う本連盟主催の最後の国際陸上競技大会となります。

出場選手について
日本選手のエントリーは今後になりますが、海外からはオリンピックや世界選手権のメダリストが続々と出場を表明しています。

男子100mのロンドンオリンピック銅・モスクワ世界選手権銀メダリスト
ジャスティン・ガトリン(USA)
(100mに出場予定)

2011年大邱世界選手権男子200m銅メダリストで白人選手初の9秒台ランナー
クリストフ・ルメートル(FRA)
(100m、200mのどちらかに出場予定)

ロンドンオリンピック男子400mの金メダリスト
キラニ・ジェームス(GRN)
(200mに出場予定)

モスクワ世界選手権女子ハンマー投金メダリスト
タチワナ・ルイセンコ(RUS)

 世界のトップアスリートに挑む日本選手はだれになるのか。今後国内選手も随時ご案内していきます。 
 セイコーゴールデングランプリ陸上2014東京 - 2014年2月7日
セイコーゴールデングランプリ陸上2014東京は2014年5月11日(日)国立競技場にて開催されます。
チケット、出場選手等の情報は当サイトにてご案内いたします。 
特別協賛
セイコーホールディングス株式会社

協賛
大塚製薬
大会お問い合わせ窓口:TEL 03-5974-1192(土日祝除く 10:00~18:00)
※ゴールデンシート、メモリアルRUN(MR)付きシートを除くチケットのお問い合わせ等
Copyright ©2014 Nikkan Sports News.   |  プライバシー